お客様の声
月島機械株式会社様

創業明治38年(1905)、長い歴史を誇る産業機械・環境保全設備メーカーの雄、月島機械株式会社。弊社とは長年のおつきあいをさせていただき、最近では特に、展示会設営業務等でのご指名をいただいております。 広報・宣伝担当の荒井様に、ご満足いただいている点やご要望などをお伺いしました。

当社のイメージ戦略を共有してくれる頼もしいパートナー
御社は各種展示会に出展されていますが、展示会参加の目的は何でしょうか?

2つあります。ひとつは、企業イメージの維持と向上ですね。当社の取引先は官公庁も多いので、信頼や安心感というイメージを演出するのが狙いです。もうひとつは、商品のPRや製品の認知度アップなども目的のひとつです。

御社のイメージ戦略として重要な位置を占める展示会において、弊社に設営のご指名をいただいている理由をお聞かせください。

以前はコンペをしていたのですが、三幸企画さんはそこで優秀な成績を収められました。斬新なデザインや、コストパフォーマンスの高さなどが決め手となりました。以後、毎年直接お願いしていますが、いまでは当社のイメージの方向性を共有できるパートナーになって頂いています。

その方向性とは?

当社の企業イメージカラーブルーです。展示会に於いても、白とブルーを組み合わせたクリーンなイメージを基本としています。三幸企画さんは、そのカラーリングを活用して展示会毎に柔軟な提案をしてくれます。

機敏な現場対応もパートナーとして心強いと感じています
他に三幸企画をご指名いただいている理由はありますか?

スタッフの現場対応力。これも私たちの評価の大きな要因のひとつです。

具体的には、どのようなことを評価していただいたのでしょうか。

例えば営業部門から前日、急に「ブース内に映像がほしい」と要望したことがありましたが、翌日には適切なものを用意してもらい、ブースの訴求力が数段アップしました。また、現場管理がしっかりしていることも三幸企画さんの特長ですね。展示会の現場では図面上問題なく見えても、実際に物を置いてみると不具合が生じることがあります。当社の場合には三幸企画さんが最終的なチェックの段階でこちらが想定しなかったリスクを指摘して、解決策を提案してくれたこともありました。その時は大変助かりました。

エンジニアリングに強いから安心しておつきあいできます
弊社の展示会サービスをご利用いただいた後に、売上の変化等、何か効果が出たことがありましたか?

毎回、数社から「御社の装置を使って実験をしたい」というオファーをいただきますが、商品の特徴をうまくPRできている成果ではないでしょうか。

今後、弊社に期待されることやご要望をお教えください

三幸企画さんはエンジニアリング会社との取引が多いとのことで、どなたも専門用語を理解されているので助かります。また、当社は海外ビジネス、特に中国を中心とした東南アジアへの展開を視野に入れています。三幸企画さんはカタログ制作も得意だと感じていますし、豊富な実績も持っておられるので、中国語のカタログ強化などでも力を貸して貰いたいですね。

月島機械株式会社様
ライン

代表者 代表取締役社 山田知彦
ライン
本店所在地 東京都中央区佃二丁目17番15号
ライン
資本金 6,646,801,824円
ライン
URL http://www.tsk-g.co.jp/
ライン
設立 明治38年
ライン
事業内容 産業機械および装置の設計・製作他
ライン


ページトップへ