依頼の流れ

パンフレット・カタログ依頼の流れ

「カタログに必要なスケジュールを知りたい!」、「最短で何日くらいでカタログを納品してくれるの?」
などはよくいただくご質問です。そこで標準的な制作スケジュールの目安を解説しました。
お客様のご要望・スケジュールにより進行の仕方は変わりますので、下記のスケジュール通りで進める訳ではございません。緊急の用件などにも積極的にお応えいたします。

お電話・本サイトのお問い合わせフォーム・メールでお気軽にお問い合わせください。内容や仕様が定まっていない場合でもお気軽にご相談下さい。営業スタッフが、丁寧に対応させていただきます。


ご訪問してお話をうかがう他、お電話・メールなどで頂いた内容でお見積もりを制作することも可能です。
カタログの制作目的などを詳細にお聞きした後に、企画・お見積もりを提出いたします。
※ヒアリングの結果、当社ではお力になれないと判断した場合、お引受けできないこともございます。


お客様のご要望に基づいて、お見積もりや企画を提出いたします。



お見積もりのご検討後、ご発注いただければ、制作のための本格的な打ち合わせを行います。カタログ制作の目的を共有させていただき、コンセプトと全体構成、進行スケジュールを決定いたします。


初回打合せ時にお聞きした内容、競合他社の調査などの情報収集により、企画内容・デザインイメージ・各ページの構成案を提出いたします。


全体の企画・デザインの方向性が定まった後、デザイン制作を開始します。
文章、イラスト、写真などの画像撮影が必要な際は、同時並行で進行いたします。


通常、3回ほどの校正を経て、デザイン・文章の修正を行い、品質のブラッシュアップを行います。


校正作業の後、最終版をご確認いただきます。


入稿用データを作成し、入稿します。
お客様には色校正による印刷結果をご確認いただいた後、印刷・製本を行います。



※上記日程はあくまでもモデルケースです。

※土日祝日は、日数の中に含みません。

ページトップへ